インディゴチルドレンとは?
ホーム > インディゴチルドレンとは?

インディゴチルドレンとは 
  
少し前から大人たちから「今の子どもは何を考えているのか分からない」
という言葉をよく耳にしました。
何故そういう言葉が出てくるのでしょうか?
それは今の子どもたちが今までとは全く違う魂として生まれてきているからです。


新しい社会を創るために生まれてきた藍色の魂を持つ人たち・・・それがインディゴ

魂が両目の中間部の眉間に位置する「第3の目(サードアイ)」と呼ばれるエネルギー
センターの色を
していて、霊的な透視力を秘めたこのインディゴブルーの魂の色の
子供達は、高次元とつながる新しい時代の幕開けを告げるメッセンジャーです。
この子どもたちに共通して見られる魂の色から、新しい光を放つこの子供たちは、
“インディゴチルドレン”と呼ばれるようなりました。

この魂のグループは、1975年くらいから地球に到着し始め、各々が大きな使命を持って
生まれてきました。
その目的は新しい社会
の創造です。

しかし、その創造のためには一度現在あるシステムに対して破壊をもたらさなくてはいけません。
社会秩序、教育、また社会システムで、 既に不必要となった古い考え、古いシステムを塗り
替えるために、戦士のような気質 をもってこの地球にやってきました。

フリーター、ニート、学級崩壊…全て既存の間違った概念を正しく愛ある社会へ導いてくれる
必要な出来事です。

「新しい変化」を起こすために、そして「変化を迎えるため」にやってきた魂のグループです。
そんな戦士のようなインディゴの魂さんですが、とても繊細で、優しく愛情溢れる、素晴らしい
個性の光を放つ魂のグループです。
1975年から少しずつ地球上に降り立ち、80年代以降になるとその80%以上がインディゴ
となっています。

インディゴの特徴としては、

自分の感情や情熱を内側にしまうことができない、強い意志を持つインディゴたちは、尊厳を
持って生まれてきました。
エネルギーがパワフルで繊細です。
家族や学校、そして友達に理解されないことから傷つき、その感情を爆発させるか、自分の
感情を飲み込んで、心の内側へと自分を閉じ込めてゆきます。

とても敏感なインディゴの子どもたちは、周りの人々の感情を繊細に感知します。
人の気持ちを察する直観力に優れ、助けが必要な仲間には、心底から解決方法を考える
手助けができる、よき理解者でもある優しさ溢れる愛情を持っています。

人の心の痛みにとても敏感で、助けになるようなアドバイスを探すために、相談ごとに耳を
傾けます。

賢く、クリエイティブなのですが、規定が多い生活の中では、その才能を発揮することが
できないことが多々あります。
しかし、一人の時、また自由な時間の中で、内に秘める持ち味のセンスを発揮した時には、
驚くような芸術、そして天才的な素晴らしい創造力を発揮し、周りを驚かせたりするのも
インディゴの特徴です。
自由な空間の中から、自分のペースで、本来の持ち味、才能を発揮します。

学校などでは、いたずら描きをしては、さまざまな態度で先生の話を殆ど聞いていないことも
あります。
自分の強い意志で行動するインディゴは、不必要なこと、無意味だと知っていることに対して、
耳を傾けませんし、動こうともしません。

愛の目で地球を見るインディゴの子どもたちは、ひどい扱いをされている世界の子供たち、
また地球に共存する動物たちに、残酷な扱いをしていることに対して、とても 深い悲しみと、
怒りを感じています・・・。
また自然は自分の一部で、植物、動物たちをとても可愛がり、深くつながりコミュニケート
する事は、インディゴにとっては自然なことなのです。

直感力に優れているインディゴは「嘘発見器」的な、鋭い感性を持っていますので、周りの嘘
には敏感です。
誰かが嘘をついている時には、インディゴは即座に見抜きます。
また相手が心から真実を話していない時、理解していない時にも、即座に感知します。
真実を正直に話してくれる事を望み、誠実な対応を受けていないときなども敏感に感じます。

インディゴは理解されない悲しみ、そしてぶつけどころのない感情を、爆発的な形で表現したり、
逆に内側へどんどん閉じこもってゆき
自分の心の中に埋めて、その苦しみを自己治療し、周りからの理解を諦め、自分だけの世界
に閉じこもることもあります。

個性的で、自由なソウルのインディゴたちは、ADD(注意欠陥障害)や
ADHD(注意欠陥多動性障害)として、診断されることもあります。
既存の考え方によって、愛ある子どもたちが犠牲になっています。苦しんでいます。

私たちはADHD(注意欠陥・他動性障害)と、レッテルを貼られる子どもたちのタイトルを
A・Attension
D・Dialed into a 
H・Higher
D・Dimension
「注意がより高次元な世界とつながっている」

と理解して欲しいと伝えています。


1975年以前に地球に到着しているインディゴの魂の方々も存在しています。
それがパイオニアグループのインディゴたちです。
1970年以前に到着したインディゴは少数ですが、情報を集め、大きなグループとして後に到着
するインディゴの子どもたちを迎え入れるために、「基礎固め」のために、一足先に到着した
グループです。
「ライトワーカー」の中には、こうしたインディゴのパイオニアたちが、多く存在します。
それらのほとんどは、社会に適応できなくて死んでいくか、または天才として世の人に認められるか
どちらかでした。
アルバート・アインシュタイン、日本では野口秀雄や宮沢賢治が、インディゴでした。

このような天才児が今現在たくさん生まれて活動しています。
宇多田ヒカルさん、サッカー選手の中田英寿さん、元・ライブドア社長の堀江貴文さん、
元・2ちゃんねる管理人のひろゆきさん等々。
アートの世界で活躍している人の多くがインディゴとなってきている時代となりました。
しかし、まだまだ政治の世界においては古いしがらみが多すぎて、社会システムが未だ「支配」
というものとなっています。
そうした中でインディゴが活躍していく事が正しい社会への変革の第一歩なのです。
新しいものを創り出すために、安定・停滞を破壊していかなければなりません。

また、インディゴという観点においては「ピュア(純潔)インディゴ」という魂の色全てがインディゴと、
他の色が混ざっているインディゴ
または半分半分や、他の色にインディゴが少しだけという人もいます。
ピュアインディゴの場合は、エネルギーが非常にパワフルで放つパワーが半端ではありません。
何とか社会と折り合いを付けれているインディゴは、他の色も混ざっている場合があります。
(個人の魂の色についての情報は、コダンリーディング、チャネリング等で調べることが可能です)

沢山の新しい変化を起こすために、メッセージを持ってやって来たインディゴの魂たち。
私たちの古い考え、そして固着観念で、このすばらしい子どもたちの理解を誤っていませんか。
年齢の枠をはずして、「光」として、また 親子の枠をはずして、「メッセンジャー」として霊的に理解
してみませんか。
この子供たちを通して、我々は沢山のメッセージを受け取り、日々学んでいます。
不必要になった私たちの思考の枠に、このインディゴの子どもたちを閉じ込めて理解することで、
沢山のインディゴたちが、本来の大きな目的と力を失い始めています・・・。

あなたがインディゴであったら、

大切な目的をもってやって来たことを思い出して下さい。
インディゴは誰でも1つの天才性を持ってこの地球に来ています。
1つしかありません。貴方のハートはどうしたいですか?何をしている時が1番楽しい時ですか?
それがあなたオリジナルのギフトです。それを見つけて下さい。
そして、あなたはいろんな形で、この地球を平和で包み込むために、目的を持ってやってきた魂
であることをもう一度、思い出してください。
押しつぶされそうになったり、何の意味も見出せなくなるときがあるかも知れません
そんな時には、沢山の力があなたを支えていることを感じてください。
地球は、あなたの愛と行動を見守り、感謝の意を示しています。
くじけずに、どんな形でも、自分を信じてあなたの愛と真実を、表現していってください
未来の鍵を握る、インディゴたち・・・。
あなたの真実が新しい地球の未来を切り開いていきます。


そして、あなたがインディゴを見守っていたら、

そのままのインディゴを受け入れ、ありのままの美しさに気づいてあげてください。
インディゴたちは、あなたの新しい理解の扉を開け、あなたの人間的、霊的成長を助けるために
やってきました。
素晴らしい目的を持った光の存在、インディゴの子どもたちを見守りましょう
前述したように、インディゴたちのGIFTは1つしかありません。それを一緒に見つけるお手伝いを
してあげて下さい。

インディゴはいわゆる過去生があるとするとそういうものをあまり経験していません。
ピュアインディゴの場合は過去生を一度も体験することなく生まれてくるもので、現実的なことには
非常に不器用です。
それは、先に生まれてきた人が上手く導いていくことが必要です。

その一方で彼らに今までの古いパターンを当てはめないで下さい。
社会がこうだからとか、皆こうしている、こうしたら幸せになる等々、全てが幻想であり間違った
思想なのです。
不安から、古い枠の中にインディゴたちを閉じ込めないように、彼らの送るメッセージに耳を傾けて
下さい。
地球の変化に大きく関わるメッセンジャー・・そんなインディゴに出会えたことを祝福して、一緒に
成長し続けましょう。


この高次元とつながるインディゴたちは、私たちの成長を助ける重要なメッセージを届けています。
そして我々が次元を上昇させ、 新しい成長の時期を迎えている事。



高次元のメッセージを伝える、そして変化を起こそうとする魂の持主たち。

地球の変化に大きく貢献するインディゴ 


インディゴの子どもたちに愛を込めて☆


最後まで読んで下さり感謝致します。
初めてインディゴについて知られた方、何か受け取って頂けたのでしたら幸いです。
そして、今覚えておいて欲しいのはまだまだ社会が旧システムだという事です。
この社会をどう良くしていくのか、インディゴとしてどう旧世代と向き合って生きていくのか。

インディゴという概念が理解され始め既に5年が経ってきています。
その中にはインディゴという言葉を知って、「インディゴだから何しても良い」という考えに
至ったインディゴの子どもたちも多くいたという現状があります。
そのため、そうしたインディゴの子どもたちを見てインディゴをより不快に思う大人たちも
出てきました。

私たちはお互いを聖なる魂としてお互いを理解し、共に携えあって新しい美しい社会を
創り出す事が目的です。

それを忘れないようにハートに共に刻み込みましょう


もう1度、☆インディゴの子どもたちに愛を込めて☆ 
 
(☆STARSEED☆新美☆)

 

 

 

新美さんから許可を頂いて掲載させて頂いています。ありがとうございます。


 

体験談

twitter

当サロンはレイキやヒーリングをはじめ、スピリチュアルな学びをする場として全国、東海を中心に、浜松市、磐田市、湖西市、豊橋市、焼津市、御前崎市、藤枝市、牧之原市、島田市、 菊川市、掛川市、袋井市、静岡市、名古屋市、田原市、豊川市、蒲郡市、岡崎市、新城氏、安城市、刈谷市、 豊田市、春日井市、瀬戸市、弥冨市、山口県、神奈川県・・・ と皆様に愛され活動しております。ありがとうございます!
Lightening Hearts ピュア
モバイルサイト

スマートフォン対応

予約空き状況(セミナー名が書いてある所は残席有りです。また「空き」とある所も予約可です) 
 

 
 


  
左上の矢印をクリックすると、来月のスケジュールがご覧になれます。

 

以下のメールフォームからこちらまで、メールが届かないことがよくあります。
このメールフォームからご予約、お問い合わせをしても、お返事が届かない場合、
心配な場合は、直接以下のメールアドレスにご連絡をお願い致します。
memepopo0515@yahoo.co.jp
↑コピー&ペーストして御自身のメールアドレスから送信して下さい

090-1230-5749
までお問い合わせください

ご予約・お問い合わせフォーム (間違いが無いよう、ご確認の上、送信をお願い致します。)

種別(必須)  ご予約 問い合わせ

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
TEL(必須)
ご住所
希望ヒーリング・スクール名(必須)
希望日(必須) 第一希望日月 
第二希望日月 
コメント


banar

Lightening Hearts ピュア




TEL:090-1230-5749
営業時間:12時30分~19時 不定休

●当サイトはいかなる宗教とも属しません。
●このサイトで提供しているサービスは全てにおいて
医療と代えられるものではありません。「癒し」とご理解下さい。

メール・お電話・でお気軽にお問い合わせ、御予約ください♪

※セッション中は電話に出られないことがありますので、出来る限り、メールにてご連絡ください。
※また、御返事は迅速に対応しておりますが、もしメールでのお問い合わせ、ご予約をなさっても2日以上たっても返事がない場合、お電話にてご連絡をお願い致します。
※当サイトで提供しているサービスは、女性専用となっております。しかし、レイキスクールなどの外部でのセミナーは、男性、女性、問わずご参加可能です。また、メール鑑定も、男女問わずお受け致します。
※対面のセッション、鑑定は、カフェ等の外部で行っております。ご自宅への出張は行っておりません。お電話でのセッション、鑑定はお時間をご相談の上、セッション、鑑定致します。まずはメールでお問い合わせ下さい。